RED WING

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 1907 Classic Work 6 Legacy Moc クラシックワーク カッパー 新作登場,人気

【RED WING JAPAN正規取扱店】レッドウィング 1907 Classic Work / 6" Legacy Moc クラシックワーク カッパー ※当商品はお取り寄せとなります。3~4営業日にて当店に入荷、順次発送となります。 底の平らな白いアウトソールを男性用の靴に初めて使い、ハンティングの際に泥が へばりつくことを防止し、獲物に気付かれず静かに歩くことを実現。 ハンティングだけに留まらず、その画期的なデザインは建築現場の高所作業でカカトを 引っ掛ける心配もなく、快適で足が疲れないと人気を集め、たちまちワーカーの間で評判になりました。 数年後には6インチ丈の#875を始めとする数多くのバリエーションが登場し、 様々な型の厚くて白い底の平らなソール(今日のトラクショントレッド・ソール)の ブーツが全米のワークブーツ市場をにぎわせました。 6インチ丈の#875、8インチ丈の#877はアメリカを代表するワークブーツとなり、 そのクラシックなスタイルをなんら変えることなく、今日まで続くロングセラーとなっています。 ●US7.0/25.0cm、US7.5/25.5cm、US8.0/26.0cm、US8.5/26.5cm、US9.0/27.0cm、US9.5/27.5cm、US10.0/28.0cm、US11/29.0cm ●素材/ レザー:Copper "Rough&Tough"、ソール:Traction Tred、製法:All-around Goodyear Welt、Last No.45、Width:D 90年代中頃に日本で大ヒットしたことを受けて、今ではレッドウィングの数あるラインナップの中でも、代表モデルとして認知されているクラシック・ワーク・ブーツ。 ボトムスを選ばず、飽きの来ない洗練されたデザインになっています。 オイルを含み、独特なまだら模様をしています。

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 1907 Classic Work 6 Legacy Moc クラシックワーク カッパー 新作登場,人気 —— 30,000円

RED WING

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 2015 HUNTSMAN 110th Anniversary ハンツマン 新作登場,人気

【RED WING JAPAN正規取扱店】レッドウィング 2015 HUNTSMAN 110th Anniversary ハンツマン 1930年代、レッドウィング社は靴のデザインを、用途別に特化させ始めた。 様々なタイプのワークブーツと同時に、ハンティング用のブーツも開発された。 後に社を代表するロングセラー商品となる#877、#875を生み出すことになる、ハンティングブーツの系統がここに始まる。 この歴史を振り返り、今日のレッドウィングの一つのルーツともいえる1930年代のハンティングブーツが、今回の110周年記念商品のベースに選ばれた。 サイズ(cm) 7~11、12、13、ワイズE 素材 ブラック”クロンダイク”(牛革) スタッフコメント 110周年を記念してリリースされたこちらのモデル。 1930年代のブーツがベースとなっていますが、その当時にこんなブーツがある事がさすがですよね~! こういうのがあるからMADE IN USAのモノってやめられないですね~! writing / 大西

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 2015 HUNTSMAN 110th Anniversary ハンツマン 新作登場,人気 —— 38,500円

RED WING

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 2907 6 Lineman ラインマン オロラセット 新作登場,人気

【RED WING JAPAN正規取扱店】レッドウィング 2907 6" Lineman ラインマン オロラセット ※当商品はお取り寄せとなります。3~4営業日にて当店に入荷、順次発送となります。 20世紀初頭、躍動するアメリカのライフラインをつなぐ電線工(ラインマン)は、 最も危険な職業だとされていた。 目のくらむような高所での作業に加え、高圧電流の流れる電線を扱うのである。 今のような保安意識のなかった当時、ラインマンの3人にひとりは作業中の事故で命を落としたといわれる。 そうした危険な作業に従事する当時のラインマン達にとって、 ワークブーツ選びは命にかかわる、大切な事だっただろう。 彼らラインマンが好んだのは、つま先近くまで靴紐が通ったレース・トゥー・トゥと呼ばれるタイプのデザインの、 足をしっかりホールドできるタイプのものであった。 当時のラインマンはひざ下まである、16~18インチといった丈の高いブーツであったが、 このレッド・ウィングのラインマンブーツは、1940年代初頭よりあるレース・トゥー・トゥのアッパーデザインを 6インチ丈にアレンジし直し、1950年代以降、ワークブーツの典型的なソールのひとつとなった、 トラクショントレッド・ソールと組み合わせたものである。 ●US7.0/25.0cm、US7.5/25.5cm、US8.0/26.0cm、US8.5/26.5cm、US9.0/27.0cm、US9.5/27.5cm、US10.0/28.0cm、US10.5/28.5cm、US11/29.0cm ●素材/ レザー:Oro-Russet"Portage"、ソール:Traction Tred、製法:All-around Goodyear Welt、Last No.8、Width:D 熟練の職人のみが手掛けると言われるレース・トゥ・トゥ。 つま先近くまで紐によるサイズ調整が可能で、シーズンによる靴下の厚みの違いや、 各々異なった足の形状にも比較的左右されることなく、快適に履くことができます。 馴染むまでの時間はかかりますが、長く付き合っていけばいくほど自分だけのエイジングが生まれます。

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 2907 6 Lineman ラインマン オロラセット 新作登場,人気 —— 28,000円

RED WING

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 2914 6 Lineman ラインマン エボニー ブラック 新作登場,人気

【RED WING JAPAN正規取扱店】レッドウィング 2914 6" Lineman ラインマン エボニー ブラック ※当商品はお取り寄せとなります。3~4営業日にて当店に入荷、順次発送となります。 20世紀初頭、躍動するアメリカのライフラインをつなぐ電線工(ラインマン)は、 最も危険な職業だとされていた。 目のくらむような高所での作業に加え、高圧電流の流れる電線を扱うのである。 今のような保安意識のなかった当時、ラインマンの3人にひとりは作業中の事故で命を落としたといわれる。 そうした危険な作業に従事する当時のラインマン達にとって、 ワークブーツ選びは命にかかわる、大切な事だっただろう。 彼らラインマンが好んだのは、つま先近くまで靴紐が通ったレース・トゥー・トゥと呼ばれるタイプのデザインの、 足をしっかりホールドできるタイプのものであった。 当時のラインマンはひざ下まである、16~18インチといった丈の高いブーツであったが、 このレッド・ウィングのラインマンブーツは、1940年代初頭よりあるレース・トゥー・トゥのアッパーデザインを 6インチ丈にアレンジし直し、1950年代以降、ワークブーツの典型的なソールのひとつとなった、 トラクショントレッド・ソールと組み合わせたものである。 ●US7.0/25.0cm、US7.5/25.5cm、US8.0/26.0cm、US8.5/26.5cm、US9.0/27.0cm、US9.5/27.5cm、US10.0/28.0cm、US10.5/28.5cm、US11/29.0cm ●素材/ レザー:Ebony "Harness"、ソール:Traction Tred、製法:All-around Goodyear Welt、Last No.8、Width:D 熟練の職人のみが手掛けると言われるレース・トゥ・トゥ。 つま先近くまで紐によるサイズ調整が可能で、シーズンによる靴下の厚みの違いや、 各々異なった足の形状にも比較的左右されることなく、快適に履くことができます。 馴染むまでの時間はかかりますが、長く付き合っていけばいくほど自分だけのエイジングが生まれます。

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 2914 6 Lineman ラインマン エボニー ブラック 新作登場,人気 —— 28,000円

RED WING

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 8015 Blacksmith ブラックスミス ブラウン 新作登場,人気

【RED WING JAPAN正規取扱店】レッドウィング 8015 Blacksmith ブラックスミス ブラウン ※当商品はお取り寄せとなります。3~4営業日にて当店に入荷、順次発送となります。 19世紀中旬から始まったアメリカの西部開拓は、アメリカを急速に拡大・発展し、 今日の姿にする躍動期の始まりでした。 その変貌を支えたのが多くのヨーロッパから流入した移民を含む、新たな人々の労働力であり、 彼らの多様な姿は、ワークブーツはもとより、当時のワークウエアが示してくれています。 そうした多様なワーカーの姿の中に、当時あらゆる町にあった鉄工所(アイアンワークス)で、 様々な道具や機械を造り、直し、販売する、ブラックスミス(鍛冶職人)があります。 ブラックスミスは他の多くのワーカーや農夫と同様、低い所得で、極めて質素な生活を送り、そのワークブーツも、最も安価でかつ丈夫なものを選ばなければなりませんでした。 そうした最もベーシックなワークブーツの型であったのが、硬いラバーのソールを持つ、 6インチ丈の、ラウンド・トゥーまたはキャップド・トゥのレースアップのブーツです。 このブーツは、その普遍性のゆえに、ワークブーツがコストや軽量化を求め、 新素材・新製法のものに変わった1980~90年代まで、もっとも普遍的なワークブーツのスタイルとして、 あらゆる職業のワーカーに親しまれていました。 ●US7.0/25.0cm、US7.5/25.5cm、US8.0/26.0cm、US8.5/26.5cm、US9.0/27.0cm、US9.5/27.5cm、US10.0/28.0cm、US10.5/28.5cm、US11/29.0cm ●素材/ レザー:Brown "Spitfire"、ソール:Brown Nitrile Cork、製法:All-around Goodyear Welt、Last No.8、Width:D 本格的な登山にも使用されていたスピットファイヤーレザーは、高い耐久性、防水性を備えています。 ストームウェルトでさらに防水効果を上げ、同時に見た目も洗練されたものになり、より個性的な一足に仕上がっております。

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 8015 Blacksmith ブラックスミス ブラウン 新作登場,人気 —— 29,600円

RED WING

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 8016 Blacksmith ブラックスミス ボルドー 新作登場,人気

【RED WING JAPAN正規取扱店】レッドウィング 8016 Blacksmith ブラックスミス ボルドー ※当商品はお取り寄せとなります。3~4営業日にて当店に入荷、順次発送となります。 19世紀中旬から始まったアメリカの西部開拓は、アメリカを急速に拡大・発展し、 今日の姿にする躍動期の始まりでした。 その変貌を支えたのが多くのヨーロッパから流入した移民を含む、新たな人々の労働力であり、 彼らの多様な姿は、ワークブーツはもとより、当時のワークウエアが示してくれています。 そうした多様なワーカーの姿の中に、当時あらゆる町にあった鉄工所(アイアンワークス)で、 様々な道具や機械を造り、直し、販売する、ブラックスミス(鍛冶職人)があります。 ブラックスミスは他の多くのワーカーや農夫と同様、低い所得で、極めて質素な生活を送り、そのワークブーツも、最も安価でかつ丈夫なものを選ばなければなりませんでした。 そうした最もベーシックなワークブーツの型であったのが、硬いラバーのソールを持つ、 6インチ丈の、ラウンド・トゥーまたはキャップド・トゥのレースアップのブーツです。 このブーツは、その普遍性のゆえに、ワークブーツがコストや軽量化を求め、 新素材・新製法のものに変わった1980~90年代まで、もっとも普遍的なワークブーツのスタイルとして、 あらゆる職業のワーカーに親しまれていました。 ●US7.0/25.0cm、US7.5/25.5cm、US8.0/26.0cm、US8.5/26.5cm、US9.0/27.0cm、US9.5/27.5cm、US10.0/28.0cm、US10.5/28.5cm、US11/29.0cm ●素材/ レザー:Bordeaux "Spitfire"、ソール:Brown Nitrile Cork、製法:All-around Goodyear Welt、Last No.8、Width:D 本格的な登山にも使用されていたスピットファイヤーレザーは、高い耐久性、防水性を備えています。 ストームウェルトでさらに防水効果を上げ、同時に見た目も洗練されたものになり、より個性的な一足に仕上がっております。

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 8016 Blacksmith ブラックスミス ボルドー 新作登場,人気 —— 29,600円

RED WING

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 8134 Classic Work 6 Round toe クラシックワーク チョコレート 新作登場,人気

【RED WING JAPAN正規取扱店】レッドウィング 8134 Classic Work / 6" Round-toe クラシックワーク チョコレート ※当商品はお取り寄せとなります。3~4営業日にて当店に入荷、順次発送となります。 ゆったりとした丸みを帯びたラウンド・トゥのレース・アップ・ブーツは 20世紀初頭のレッド・ウィング社創業当時から、最も一般的なワークブーツとして存在し、 幅広い用途に用いられていました。 当時のブーツは全て、レザーか硬質ラバーのソールにヒールを付けた靴底を持ち、 左右の腰革(足首の左右の部分の革)2枚を、後ろで市革と呼ばれる帯状の革で縫い付けたタイプでした。 1941年、レッド・ウィング社はこのブーツの腰革部分を、カカトから左右を包み込む1枚革で作った商品、 #777を発売しました。 『シームレスバック』と呼ばれたこの 1 枚革の腰革は、柔らかい足当たりで好評となりました。 1953年、前年に社のハンティングブーツに付けられて話題となった白い底の平らなソールが、 6インチ丈のシームレスバックを持つラウンド・トゥ・ブーツにも使われ、それ以来、 このデザインは社の定番ワークブーツのひとつとして数多くの現場でワーカー達に履かれました。 時代を超えたクラシックなスタイルのワークブーツとして今日に至っています。 ●US4.0/22.0cm、US4.5/22.5cm、US5.0/23.0cm、US5.5/23.5cm、US6.0/24.0cm、US6.5/24.5cm、US7.0/25.0cm、US7.5/25.5cm、US8.0/26.0cm、US8.5/26.5cm、US9.0/27.0cm、US9.5/27.5cm、US10.0/28.0cm、US10.5/28.5cm、US11/29.0cm ●素材/ レザー:Charcoal "Rough&Tough"、ソール:Traction Tred、製法:All-around Goodyear Welt、Last No.8、Width:D レッドウィング社で使用されているラスト(木型)の中でも最も古く、傑作とされるNo.8を使用したラウンド・トゥ。 プレーントゥのためシワが綺麗に入りやすく、自然なエイジングが楽しめるのも魅力。 シームレスバックはスマートなバックスタイルを確立しています。

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 8134 Classic Work 6 Round toe クラシックワーク チョコレート 新作登場,人気 —— 25,900円

RED WING

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 8134 Classic Work 6 Round toe クラシックワーク チョコレート 新作登場,人気

【RED WING JAPAN正規取扱店】レッドウィング 8134 Classic Work / 6" Round-toe クラシックワーク チョコレート ※当商品はお取り寄せとなります。3~4営業日にて当店に入荷、順次発送となります。 ゆったりとした丸みを帯びたラウンド・トゥのレース・アップ・ブーツは 20世紀初頭のレッド・ウィング社創業当時から、最も一般的なワークブーツとして存在し、 幅広い用途に用いられていました。 当時のブーツは全て、レザーか硬質ラバーのソールにヒールを付けた靴底を持ち、 左右の腰革(足首の左右の部分の革)2枚を、後ろで市革と呼ばれる帯状の革で縫い付けたタイプでした。 1941年、レッド・ウィング社はこのブーツの腰革部分を、カカトから左右を包み込む1枚革で作った商品、 #777を発売しました。 『シームレスバック』と呼ばれたこの 1 枚革の腰革は、柔らかい足当たりで好評となりました。 1953年、前年に社のハンティングブーツに付けられて話題となった白い底の平らなソールが、 6インチ丈のシームレスバックを持つラウンド・トゥ・ブーツにも使われ、それ以来、 このデザインは社の定番ワークブーツのひとつとして数多くの現場でワーカー達に履かれました。 時代を超えたクラシックなスタイルのワークブーツとして今日に至っています。 ●US4.0/22.0cm、US4.5/22.5cm、US5.0/23.0cm、US5.5/23.5cm、US6.0/24.0cm、US6.5/24.5cm、US7.0/25.0cm、US7.5/25.5cm、US8.0/26.0cm、US8.5/26.5cm、US9.0/27.0cm、US9.5/27.5cm、US10.0/28.0cm、US10.5/28.5cm、US11/29.0cm ●素材/ レザー:Chocolate "Chrome"、ソール:Traction Tred、製法:All-around Goodyear Welt、Last No.8、Width:D レッドウィング社で使用されているラスト(木型)の中でも最も古く、傑作とされるNo.8を使用したラウンド・トゥ。 プレーントゥのためシワが綺麗に入りやすく、自然なエイジングが楽しめるのも魅力。 シームレスバックはスマートなバックスタイルを確立しています。

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 8134 Classic Work 6 Round toe クラシックワーク チョコレート 新作登場,人気 —— 25,900円

RED WING

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 8164 Classic Work 6 Round toe クラシックワーク ジャバ スエード 新作登場,人気

【RED WING JAPAN正規取扱店】レッドウィング 8164 Classic Work / 6" Round-toe クラシックワーク ジャバ スエード ※当商品はお取り寄せとなります。3~4営業日にて当店に入荷、順次発送となります。 ゆったりとした丸みを帯びたラウンド・トゥのレース・アップ・ブーツは 20世紀初頭のレッド・ウィング社創業当時から、最も一般的なワークブーツとして存在し、 幅広い用途に用いられていました。 当時のブーツは全て、レザーか硬質ラバーのソールにヒールを付けた靴底を持ち、 左右の腰革(足首の左右の部分の革)2枚を、後ろで市革と呼ばれる帯状の革で縫い付けたタイプでした。 1941年、レッド・ウィング社はこのブーツの腰革部分を、カカトから左右を包み込む1枚革で作った商品、 #777を発売しました。 『シームレスバック』と呼ばれたこの 1 枚革の腰革は、柔らかい足当たりで好評となりました。 1953年、前年に社のハンティングブーツに付けられて話題となった白い底の平らなソールが、 6インチ丈のシームレスバックを持つラウンド・トゥ・ブーツにも使われ、それ以来、 このデザインは社の定番ワークブーツのひとつとして数多くの現場でワーカー達に履かれました。 時代を超えたクラシックなスタイルのワークブーツとして今日に至っています。 ●US4.0/22.0cm、US4.5/22.5cm、US5.0/23.0cm、US5.5/23.5cm、US6.0/24.0cm、US6.5/24.5cm、US7.0/25.0cm、US7.5/25.5cm、US8.0/26.0cm、US8.5/26.5cm、US9.0/27.0cm、US9.5/27.5cm、US10.0/28.0cm、US10.5/28.5cm、US11/29.0cm ●素材/ レザー:Java "Muleskinner" Roughout、ソール:Traction Tred、製法:All-around Goodyear Welt、Last No.8、Width:D レッドウィング社で使用されているラスト(木型)の中でも最も古く、傑作とされるNo.8を使用したラウンド・トゥ。 プレーントゥのためシワが綺麗に入りやすく、自然なエイジングが楽しめるのも魅力。 シームレスバックはスマートなバックスタイルを確立しています。

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 8164 Classic Work 6 Round toe クラシックワーク ジャバ スエード 新作登場,人気 —— 25,900円

RED WING

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 8165 Classic Work 6 Round toe クラシックワーク ブラック 新作登場,人気

【RED WING JAPAN正規取扱店】レッドウィング 8165 Classic Work / 6" Round-toe クラシックワーク ブラック ※当商品はお取り寄せとなります。3~4営業日にて当店に入荷、順次発送となります。 ゆったりとした丸みを帯びたラウンド・トゥのレース・アップ・ブーツは 20世紀初頭のレッド・ウィング社創業当時から、最も一般的なワークブーツとして存在し、 幅広い用途に用いられていました。 当時のブーツは全て、レザーか硬質ラバーのソールにヒールを付けた靴底を持ち、 左右の腰革(足首の左右の部分の革)2枚を、後ろで市革と呼ばれる帯状の革で縫い付けたタイプでした。 1941年、レッド・ウィング社はこのブーツの腰革部分を、カカトから左右を包み込む1枚革で作った商品、 #777を発売しました。 『シームレスバック』と呼ばれたこの 1 枚革の腰革は、柔らかい足当たりで好評となりました。 1953年、前年に社のハンティングブーツに付けられて話題となった白い底の平らなソールが、 6インチ丈のシームレスバックを持つラウンド・トゥ・ブーツにも使われ、それ以来、 このデザインは社の定番ワークブーツのひとつとして数多くの現場でワーカー達に履かれました。 時代を超えたクラシックなスタイルのワークブーツとして今日に至っています。 ●US4.0/22.0cm、US4.5/22.5cm、US5.0/23.0cm、US5.5/23.5cm、US6.0/24.0cm、US6.5/24.5cm、US7.0/25.0cm、US7.5/25.5cm、US8.0/26.0cm、US8.5/26.5cm、US9.0/27.0cm、US9.5/27.5cm、US10.0/28.0cm、US10.5/28.5cm、US11/29.0cm、US12/30.0cm、US13/31.0cm ●素材/ レザー:Black "Chrome"、ソール:Traction Tred、製法:All-around Goodyear Welt、Last No.8、Width:D レッドウィング社で使用されているラスト(木型)の中でも最も古く、傑作とされるNo.8を使用したラウンド・トゥ。 プレーントゥのためシワが綺麗に入りやすく、自然なエイジングが楽しめるのも魅力。 シームレスバックはスマートなバックスタイルを確立しています。

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 8165 Classic Work 6 Round toe クラシックワーク ブラック 新作登場,人気 —— 25,900円

RED WING

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 8166 Classic Work 6 Round toe クラシックワーク オロラセット 新作登場,人気

【RED WING JAPAN正規取扱店】レッドウィング 8166 Classic Work / 6" Round-toe クラシックワーク オロラセット ※当商品はお取り寄せとなります。3~4営業日にて当店に入荷、順次発送となります。 ゆったりとした丸みを帯びたラウンド・トゥのレース・アップ・ブーツは 20世紀初頭のレッド・ウィング社創業当時から、最も一般的なワークブーツとして存在し、 幅広い用途に用いられていました。 当時のブーツは全て、レザーか硬質ラバーのソールにヒールを付けた靴底を持ち、 左右の腰革(足首の左右の部分の革)2枚を、後ろで市革と呼ばれる帯状の革で縫い付けたタイプでした。 1941年、レッド・ウィング社はこのブーツの腰革部分を、カカトから左右を包み込む1枚革で作った商品、 #777を発売しました。 『シームレスバック』と呼ばれたこの 1 枚革の腰革は、柔らかい足当たりで好評となりました。 1953年、前年に社のハンティングブーツに付けられて話題となった白い底の平らなソールが、 6インチ丈のシームレスバックを持つラウンド・トゥ・ブーツにも使われ、それ以来、 このデザインは社の定番ワークブーツのひとつとして数多くの現場でワーカー達に履かれました。 時代を超えたクラシックなスタイルのワークブーツとして今日に至っています。 ●US4.0/22.0cm、US4.5/22.5cm、US5.0/23.0cm、US5.5/23.5cm、US6.0/24.0cm、US6.5/24.5cm、US7.0/25.0cm、US7.5/25.5cm、US8.0/26.0cm、US8.5/26.5cm、US9.0/27.0cm、US9.5/27.5cm、US10.0/28.0cm、US10.5/28.5cm、US11/29.0cm、US12/30.0cm、US13/31.0cm ●素材/ レザー:Oro-Russet "Portage"、ソール:Traction Tred、製法:All-around Goodyear Welt、Last No.8、Width:D レッドウィング社で使用されているラスト(木型)の中でも最も古く、傑作とされるNo.8を使用したラウンド・トゥ。 プレーントゥのためシワが綺麗に入りやすく、自然なエイジングが楽しめるのも魅力。 シームレスバックはスマートなバックスタイルを確立しています。

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 8166 Classic Work 6 Round toe クラシックワーク オロラセット 新作登場,人気 —— 25,900円

RED WING

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 8173 Classic Work 6 Moc toe クラシックワーク ホーソーン スエード 新作登場,人気

【RED WING JAPAN正規取扱店】レッドウィング 8173 Classic Work / 6" Moc-toe クラシックワーク ホーソーン スエード ※当商品はお取り寄せとなります。3~4営業日にて当店に入荷、順次発送となります。 底の平らな白いアウトソールを男性用の靴に初めて使い、ハンティングの際に泥が へばりつくことを防止し、獲物に気付かれず静かに歩くことを実現。 ハンティングだけに留まらず、その画期的なデザインは建築現場の高所作業でカカトを 引っ掛ける心配もなく、快適で足が疲れないと人気を集め、たちまちワーカーの間で評判になりました。 数年後には6インチ丈の#875を始めとする数多くのバリエーションが登場し、 様々な型の厚くて白い底の平らなソール(今日のトラクショントレッド・ソール)の ブーツが全米のワークブーツ市場をにぎわせました。 6インチ丈の#875、8インチ丈の#877はアメリカを代表するワークブーツとなり、 そのクラシックなスタイルをなんら変えることなく、今日まで続くロングセラーとなっています。 ●US4.0/22.0cm、US4.5/22.5cm、US5.0/23.0cm、US5.5/23.5cm、US6.0/24.0cm、US6.5/24.5cm、US7.0/25.0cm、US7.5/25.5cm、US8.0/26.0cm、US8.5/26.5cm、US9.0/27.0cm、US9.5/27.5cm、US10.0/28.0cm、US10.5/28.5cm、US11/29.0cm、US12/30.0cm、US13/31.0cm ●素材/ レザー:Hawthorne "Abilene" Roughout、ソール:Traction Tred、製法:All-around Goodyear Welt、Last No.23、Width:E 90年代中頃に日本で大ヒットしたことを受けて、今ではレッドウィングの数あるラインナップの中でも、代表モデルとして認知されているクラシック・ワーク・ブーツ。 ボトムスを選ばず、飽きの来ない洗練されたデザインになっています。 履き込みによるエイジングも非常に魅力です。

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 8173 Classic Work 6 Moc toe クラシックワーク ホーソーン スエード 新作登場,人気 —— 29,500円

RED WING

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 8174 Classic Work 6 Round toe クラシックワーク ブラック スエード 新作登場,人気

【RED WING JAPAN正規取扱店】レッドウィング 8174 Classic Work / 6" Round-toe クラシックワーク ブラック スエード ※当商品はお取り寄せとなります。3~4営業日にて当店に入荷、順次発送となります。 ゆったりとした丸みを帯びたラウンド・トゥのレース・アップ・ブーツは 20世紀初頭のレッド・ウィング社創業当時から、最も一般的なワークブーツとして存在し、 幅広い用途に用いられていました。 当時のブーツは全て、レザーか硬質ラバーのソールにヒールを付けた靴底を持ち、 左右の腰革(足首の左右の部分の革)2枚を、後ろで市革と呼ばれる帯状の革で縫い付けたタイプでした。 1941年、レッド・ウィング社はこのブーツの腰革部分を、カカトから左右を包み込む1枚革で作った商品、 #777を発売しました。 『シームレスバック』と呼ばれたこの 1 枚革の腰革は、柔らかい足当たりで好評となりました。 1953年、前年に社のハンティングブーツに付けられて話題となった白い底の平らなソールが、 6インチ丈のシームレスバックを持つラウンド・トゥ・ブーツにも使われ、それ以来、 このデザインは社の定番ワークブーツのひとつとして数多くの現場でワーカー達に履かれました。 時代を超えたクラシックなスタイルのワークブーツとして今日に至っています。 ●US4.0/22.0cm、US4.5/22.5cm、US5.0/23.0cm、US5.5/23.5cm、US6.0/24.0cm、US6.5/24.5cm、US7.0/25.0cm、US7.5/25.5cm、US8.0/26.0cm、US8.5/26.5cm、US9.0/27.0cm、US9.5/27.5cm、US10.0/28.0cm、US10.5/28.5cm、US11/29.0cm ●素材/ レザー:Black "Abilene" Roughout、ソール:Traction Tred、製法:All-around Goodyear Welt、Last No.8、Width:D レッドウィング社で使用されているラスト(木型)の中でも最も古く、傑作とされるNo.8を使用したラウンド・トゥ。 プレーントゥのためシワが綺麗に入りやすく、自然なエイジングが楽しめるのも魅力。 シームレスバックはスマートなバックスタイルを確立しています。

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 8174 Classic Work 6 Round toe クラシックワーク ブラック スエード 新作登場,人気 —— 25,900円

RED WING

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 8179 Classic Work 6 Moc toe クラシックワーク ブラック 新作登場,人気

【RED WING JAPAN正規取扱店】レッドウィング 8179 Classic Work / 6" Moc-toe クラシックワーク ブラック ※当商品はお取り寄せとなります。3~4営業日にて当店に入荷、順次発送となります。 底の平らな白いアウトソールを男性用の靴に初めて使い、ハンティングの際に泥が へばりつくことを防止し、獲物に気付かれず静かに歩くことを実現。 ハンティングだけに留まらず、その画期的なデザインは建築現場の高所作業でカカトを 引っ掛ける心配もなく、快適で足が疲れないと人気を集め、たちまちワーカーの間で評判になりました。 数年後には6インチ丈の#875を始めとする数多くのバリエーションが登場し、 様々な型の厚くて白い底の平らなソール(今日のトラクショントレッド・ソール)の ブーツが全米のワークブーツ市場をにぎわせました。 6インチ丈の#875、8インチ丈の#877はアメリカを代表するワークブーツとなり、 そのクラシックなスタイルをなんら変えることなく、今日まで続くロングセラーとなっています。 ●US4.0/22.0cm、US4.5/22.5cm、US5.0/23.0cm、US5.5/23.5cm、US6.0/24.0cm、US6.5/24.5cm、US7.0/25.0cm、US7.5/25.5cm、US8.0/26.0cm、US8.5/26.5cm、US9.0/27.0cm、US9.5/27.5cm、US10.0/28.0cm、US10.5/28.5cm、US11/29.0cm、US12/30.0cm、US13/31.0cm ●素材/ レザー:Black "Chrome"、ソール:Traction Tred、製法:All-around Goodyear Welt、Last No.23、Width:E 90年代中頃に日本で大ヒットしたことを受けて、今ではレッドウィングの数あるラインナップの中でも、代表モデルとして認知されているクラシック・ワーク・ブーツ。 ボトムスを選ばず、飽きの来ない洗練されたデザインになっています。 履き込みによるエイジングも非常に魅力です。

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 8179 Classic Work 6 Moc toe クラシックワーク ブラック 新作登場,人気 —— 29,500円

RED WING

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 8180 Classic Work 6 Moc toe クラシックワーク カンガタン 新作登場,人気

【RED WING JAPAN正規取扱店】レッドウィング 8180 Classic Work / 6" Moc-toe クラシックワーク カンガタン ※当商品はお取り寄せとなります。3~4営業日にて当店に入荷、順次発送となります。 底の平らな白いアウトソールを男性用の靴に初めて使い、ハンティングの際に泥が へばりつくことを防止し、獲物に気付かれず静かに歩くことを実現。 ハンティングだけに留まらず、その画期的なデザインは建築現場の高所作業でカカトを 引っ掛ける心配もなく、快適で足が疲れないと人気を集め、たちまちワーカーの間で評判になりました。 数年後には6インチ丈の#875を始めとする数多くのバリエーションが登場し、 様々な型の厚くて白い底の平らなソール(今日のトラクショントレッド・ソール)の ブーツが全米のワークブーツ市場をにぎわせました。 6インチ丈の#875、8インチ丈の#877はアメリカを代表するワークブーツとなり、 そのクラシックなスタイルをなんら変えることなく、今日まで続くロングセラーとなっています。 ●US4.0/22.0cm、US4.5/22.5cm、US5.0/23.0cm、US5.5/23.5cm、US6.0/24.0cm、US6.5/24.5cm、US7.0/25.0cm、US7.5/25.5cm、US8.0/26.0cm、US8.5/26.5cm、US9.0/27.0cm、US9.5/27.5cm、US10.0/28.0cm、US10.5/28.5cm、US11/29.0cm ●素材/ レザー:Kangatan "Portage"、ソール:Traction Tred、製法:All-around Goodyear Welt、Last No.23、Width:E 90年代中頃に日本で大ヒットしたことを受けて、今ではレッドウィングの数あるラインナップの中でも、代表モデルとして認知されているクラシック・ワーク・ブーツ。 ボトムスを選ばず、飽きの来ない洗練されたデザインになっています。 履き込みによるエイジングも非常に魅力です。

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 8180 Classic Work 6 Moc toe クラシックワーク カンガタン 新作登場,人気 —— 29,500円

RED WING

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 875 Classic Work 6 Moc toe クラシックワーク オロレガシー 新作登場,人気

【RED WING JAPAN正規取扱店】レッドウィング 875 Classic Work / 6" Moc-toe クラシックワーク オロレガシー ※当商品はお取り寄せとなります。3~4営業日にて当店に入荷、順次発送となります。 底の平らな白いアウトソールを男性用の靴に初めて使い、ハンティングの際に泥が へばりつくことを防止し、獲物に気付かれず静かに歩くことを実現。 ハンティングだけに留まらず、その画期的なデザインは建築現場の高所作業でカカトを 引っ掛ける心配もなく、快適で足が疲れないと人気を集め、たちまちワーカーの間で評判になりました。 数年後には6インチ丈の#875を始めとする数多くのバリエーションが登場し、 様々な型の厚くて白い底の平らなソール(今日のトラクショントレッド・ソール)の ブーツが全米のワークブーツ市場をにぎわせました。 6インチ丈の#875、8インチ丈の#877はアメリカを代表するワークブーツとなり、 そのクラシックなスタイルをなんら変えることなく、今日まで続くロングセラーとなっています。 ●US4.0/22.0cm、US4.5/22.5cm、US5.0/23.0cm、US5.5/23.5cm、US6.0/24.0cm、US6.5/24.5cm、US7.0/25.0cm、US7.5/25.5cm、US8.0/26.0cm、US8.5/26.5cm、US9.0/27.0cm、US9.5/27.5cm、US10.0/28.0cm、US10.5/28.5cm、US11/29.0cm、US12/30.0cm、US13/31.0cm ●素材/ レザー:Oro "Legacy"、ソール:Traction Tred、製法:All-around Goodyear Welt、Last No.23、Width:E 90年代中頃に日本で大ヒットしたことを受けて、今ではレッドウィングの数あるラインナップの中でも、代表モデルとして認知されているクラシック・ワーク・ブーツ。 定番中の定番である#875。 ボトムスを選ばず、飽きの来ない洗練されたデザインになっています。 履き込みによるエイジングも非常に魅力です。

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 875 Classic Work 6 Moc toe クラシックワーク オロレガシー 新作登場,人気 —— 29,500円

RED WING

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 877 Classic Work 8 Moc toe クラシックワーク オロレガシー 新作登場,人気

【RED WING JAPAN正規取扱店】レッドウィング 877 Classic Work / 8" Moc-toe クラシックワーク オロレガシー ※当商品はお取り寄せとなります。3~4営業日にて当店に入荷、順次発送となります。 底の平らな白いアウトソールを男性用の靴に初めて使い、ハンティングの際に泥が へばりつくことを防止し、獲物に気付かれず静かに歩くことを実現。 ハンティングだけに留まらず、その画期的なデザインは建築現場の高所作業でカカトを 引っ掛ける心配もなく、快適で足が疲れないと人気を集め、たちまちワーカーの間で評判になりました。 数年後には6インチ丈の#875を始めとする数多くのバリエーションが登場し、 様々な型の厚くて白い底の平らなソール(今日のトラクショントレッド・ソール)の ブーツが全米のワークブーツ市場をにぎわせました。 6インチ丈の#875、8インチ丈の#877はアメリカを代表するワークブーツとなり、 そのクラシックなスタイルをなんら変えることなく、今日まで続くロングセラーとなっています。 ●US7.0/25.0cm、US7.5/25.5cm、US8.0/26.0cm、US8.5/26.5cm、US9.0/27.0cm、US9.5/27.5cm、US10.0/28.0cm ●素材/ レザー:Oro "Legacy"、ソール:Traction Tred、製法:All-around Goodyear Welt、Last No.23、Width:D 90年代中頃に日本で大ヒットしたことを受けて、今ではレッドウィングの数あるラインナップの中でも、代表モデルとして認知されているクラシック・ワーク・ブーツ。 1952年に発売されアメリカのブーツ業界にイノベーションを起こしました。 履き込みによるエイジングも非常に魅力です。

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 877 Classic Work 8 Moc toe クラシックワーク オロレガシー 新作登場,人気 —— 31,800円

RED WING

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 8810 Classic Work 6 Moc toe クラシックワーク カッパー スエード 新作登場,人気

【RED WING JAPAN正規取扱店】レッドウィング 8810 Classic Work / 6" Moc-toe クラシックワーク カッパー スエード ※当商品はお取り寄せとなります。3~4営業日にて当店に入荷、順次発送となります。 底の平らな白いアウトソールを男性用の靴に初めて使い、ハンティングの際に泥が へばりつくことを防止し、獲物に気付かれず静かに歩くことを実現。 ハンティングだけに留まらず、その画期的なデザインは建築現場の高所作業でカカトを 引っ掛ける心配もなく、快適で足が疲れないと人気を集め、たちまちワーカーの間で評判になりました。 数年後には6インチ丈の#875を始めとする数多くのバリエーションが登場し、 様々な型の厚くて白い底の平らなソール(今日のトラクショントレッド・ソール)の ブーツが全米のワークブーツ市場をにぎわせました。 6インチ丈の#875、8インチ丈の#877はアメリカを代表するワークブーツとなり、 そのクラシックなスタイルをなんら変えることなく、今日まで続くロングセラーとなっています。 ●US4.0/22.0cm、US4.5/22.5cm、US5.0/23.0cm、US5.5/23.5cm、US6.0/24.0cm、US6.5/24.5cm、US7.0/25.0cm、US7.5/25.5cm、US8.0/26.0cm、US8.5/26.5cm、US9.0/27.0cm、US9.5/27.5cm、US10.0/28.0cm、US10.5/28.5cm、US11/29.0cm ●素材/ レザー:Copper "Abilene" Roughout、ソール:Traction Tred、製法:All-around Goodyear Welt、Last No.23、Width:E 90年代中頃に日本で大ヒットしたことを受けて、今ではレッドウィングの数あるラインナップの中でも、代表モデルとして認知されているクラシック・ワーク・ブーツ。 ボトムスを選ばず、飽きの来ない洗練されたデザインになっています。 履き込みによるエイジングも非常に魅力です。

RED WING JAPAN正規取扱店 レッドウィング 8810 Classic Work 6 Moc toe クラシックワーク カッパー スエード 新作登場,人気 —— 29,500円